あなたは「カメラ」お持ちですか、なければ「使い捨てカメラ」をご持参ください。
写真の腕前はどうでもいいんです。
何を撮ろうが、ボーッと見ていようがあなたの好きなようにシャッターを切って下さい。
きっとあなた好みのものが出来るはずです。
出来なければ次の機会に又ドーゾ

予定表へ戻る