社会参加章を受賞しました

社会参加活動の模範グループ・団体として、平成15月に内閣府から「社会参加章」の楯と書状をいただきました。全国から26団体が選ばれ、その内の一つが「時活村」で、千葉県では私達だけという結果でした。「ぷらっとほうむ」に置いてありますので見に来てください。19日に藤代孝七船橋市長を表敬訪問して、受賞の報告をして参りました。「ますます、良い活動を続けて下さい」とのお言葉をいただいて参りました。村民の一人一人の力になる言葉でした。

戻る
内閣府では、年齢にとらわれず自らの責任と能力において自由で生き生きとした生活を送ること(エイジレス・ライフ)を実践している人たちや、地域社会とのかかわりを持ち楽しく充実した生活を送ること(社会参加活動)を行っているグループを、毎年全国各地から選考し、国民に紹介しています。
日本レクリエーション協会のご推薦を受けて応募していたものですが、審査の結果選ばれました。